Paul Draper & Mansun News | 最新情報

Paul Draperの最新活動情報、及びマンサンのリリース情報まとめです。
最終更新日/2024年6月14日


◆ご本人の投稿を見る限り、ここのところPaulさんはChesterに滞在していて、時折LiverpoolにいるWOOに会いに行っているようです。
WOOは2024年のSIXツアーでオープニングアクトをつとめたバンドで、メンバーはまだ10代との事。ライブを見たポールさんファンの評判は上々、現在レコーディングとライブを重ねているようで、8月にはStatus QuoのLiverpoolのコンサートでサポートアクトを行う事も決まっているようです。
とてもいいバンドなのでぜひチェックしてみてください。
Spotify
YouTube

ChesterとLiverpoolは車で40分位かな。ポールさんとしては程よくドライブして、若いミュージシャン仲間から刺激を貰いながら3rdアルバムの曲に手を入れているのかもしれません。その調子で来年早めにアルバムリリースとツアーをお願いしますよポールさん!


◆CDや物販の購入は、可能であれば優先的にPaul DraperオフィシャルサイトMansunオフィシャルサイトからの購入の検討をお願いします。ご本人的には一番利益が大きいはず!多分!


◆Paulさんの手書き歌詞は断続的にではありますが、お願いしたら対応してくれるような雰囲気を醸し出しています。1曲£50+諸経費・送料。Dark Mavisさんに直接英語でメールしてオーダーする事になります。私で分かる事であればお手伝いしますので、お気軽にご相談ください。


◆2024年4月のソロ・SIX完全再現ツアーは大好評のうちに終了しています。2023年3月よりも更にパワーアップしたショーを行いましたが、残念ながら会場の設備の関係でライブ盤は録音出来なかったとの関係者の投稿がありました。一瞬も目が離せないぐらい作り込まれたショーだったので、個人的には涙目になるぐらい残念です。
PaulさんとP-dubさんはじめ、他のバンドメンバーも恐らく大量の時間と労力と思い入れを込めて作り上げたんだろうなと感じられる無茶苦茶良いライブでした。どんな形でもいいので何とか残すことは出来ないのかなとツアーが終わった今になってもぐずぐず考えてしまう…。今までのバンドツアーは全部ライブ盤出してたじゃーん!(涙)どうして今回は出ないのー!


◆2024年3月27日のXS Noize Podcastでは、Paulさんが久しぶりにインタビューに答えています。4月のSIX / Cult Leader Tacticsツアーの他(このインタビューはツアー前に行われています)、現在進行中のプロジェクトについても語っています。
ポールさんの予定通りに仕事が進めば2025年はアルバムが2枚(3rdソロアルバムと、マンサンアコースティック(ポールさんがチョイスしたマンサンの曲を全てアコースティックの楽器で再録しているらしい。ポールさんがアコースティックベース弾いたりして、かなりこだわって作っているらしいので、個人的には数年出ない気もする。))出るかも!?(但し、予定通りに進んだことはない…かもしれない)

YoutubeにもPodcastの音声がアップロードされていますので、自動生成字幕ではありますが、日本語でもざっくりとした内容は確認できると思います。


◆SIXと2枚組にする目的で同時に制作されていたにもかかわらず、長年お蔵入りになっていたマンサンの幻のアルバム ‘The Dead Flowers Reject’ がCD, Vinyl, ダウンロードでKscopeから販売開始。
ポールさん曰く「30曲以上のセッションをやって、変な曲を選んでSIXに入れたんだ。もし当時リリース出来ていれば、The Dead Flowers Rejectが僕の一番好きなMansunのアルバムになっていたと思う」との事。
日本の主要オンラインレコードショップでも取り扱いがあります。
Tower Records
HMV


◆Paulさんのバンドのベーシスト、元The Upper RoomのBeau Barnardさんが正式参加している新しいバンドConnolly Hayesが2024年6月14日にデビューアルバム「Remember Me」をリリース。6月18日にはLondonのThe 100 Clubでアルバムリリース記念ライブを行います。デビューしたばかりなのに既に秋にはEUツアーも決まっている実力派バンドです。すごい。blues/rock/soulをミックスしたサウンドという事で、Spotifyにも既にアップされています。パワフルなボーカル!
YouTubeチャンネルもあるので、是非チェックしてみてください。
Connolly Hayes YouTube Channel


◆2024年のレコードストアデイはマンサンの3rdにして最後のアルバム ‘Little Kix’。オリジナルのパーロフォンのVinylはかなり希少でしたが、ついにKscopeがリイシューしてくれました。大半が売り切れていますが、一部イギリスのレコードショップではまだ少しだけ取り扱いがあるようです。そもそもプレス数が多くないので、欲しい方はお早めに。
Action Records

Share

コメント

タイトルとURLをコピーしました